株式会社IHI

start global navi.

グローバルメニューここまでです。

社長挨拶

会社概要

 株式会社IHI建材工業は、「技術をもって社会の発展に貢献する」「人材こそが最大かつ唯一の財産である」というIHIグループの経営理念の下に、社会のニーズに合致した社会基盤づくりにまい進してまいりました。
 都市トンネル工法であるシールド工事に使用するセグメントにおいては豊富な経験と優秀な技術開発力で多様化するニーズに応えコンクリートセグメント、鋼製セグメントおよび合成セグメントばかりではなく継手などの各種製品を供給し、道路・地下鉄・共同溝・上下水道等の整備に貢献し続けています。
 また一方で鉄道・道路下のURT工法、トンネルの補修・補強を目的としたライニングのPCL工法、老朽した橋梁の取替えPC床版、火力発電所のガラス繊維強化セメント防音壁・景観壁など土木・建築事業にも領域を広げています。
 当社を取り巻く経営環境は、生産年齢人口の減少や、インフラ老朽化などを背景に、求められる社会インフラが多様化しています。ICT化による業務改革や人工知能(AI)の先端技術も急速に普及しつつあります。これらの環境の変化にしっかりと対応して、持続的に成長する社会の発展に貢献し、お客さまの求める新しい価値を具備した新事業の創出を目指してまいります。
 会社一丸となり努力してまいりますので、皆様のご支援、ご協力を、よろしくお願い申し上げます。

株式会社IHI建材工業
代表取締役社長 橋本 博英

その他のコンテンツ

TOPへ戻る