1. トップページ
  2. > 事業紹介
  3. > 土木事業
企業概要
 加盟団体(リンク先)
一般社団法人 日本構造物診断技術協会  
   

トンネル・横断構造物

URT工法
cloud

URT工法(Under Railway/Road Tunnelling method)は、小さな鋼製エレメントを掘削推進し、大きな構造物を安全・安心に構築する工法です。
補助工種が少なく、工程がシンプルで経済的に施工でき、営業中の新幹線下や高速道路下での実績も有しています。

URT協会

ページトップへ

PC-ATM Pre-Cast Arch Tunnel Method

PC-ATMは、安全性と工期短縮を実現するための最適な工法です。力学的に効率のよい断面と、現場条件にあった基礎を実現しました。横断構造物をはじめ、開削トンネルやアーチ橋梁、杭門工などに活用され、急勾配、高盛土、大断面などの厳しい条件にも対応可能です。

PC-ATM研究会 1

ページトップへ

サンドイッチ頂版

サンドイッチ頂版は、頂版の上下に鋼板を配置し、鋼板に溶接したパイプジベルを介してコンクリートと一体化したボックスカルバート用の鋼コンクリート合成頂版です。従来のボックスカルバートで必要だった土被りをゼロにし、さらに頂版厚を薄くすることで路面高を低下。路線全体の盛土量を減少させることで大幅なコスト削減を可能にしました。
●   NETIS登録番号HK-140004-A

1

ページトップへ

PCL工法

PCL工法(Precast Concrete Lining)は、プレキャストRC版をトンネルの内面仕上げ、補修または補強を目的として用いるライニング工法です。トンネルの上半を2分割した版を専用機械によって組立てることより、安全かつ迅速な施工を可能にします。道路や水路トンネルに多くの実績を誇っています。
●   ARIC登録番号314

PCL協会

ページトップへ

中床板・中壁

トンネル内部材のプレキャスト化に対応しています。

【中床板】
シールドトンネル内に設置する中床です。

IKK
【中壁、背割板】
共同溝において配管を支持するための中壁や、下水道において
分流や雨水貯留のために設置する背割板です。 
IKK
【インバートブロック】
管理用通路や排水溝の役割を果たすプレキャストインバートです。
IKK

ページトップへ

PCwall

HDPCwall(Precast Concrete wall)は、プレキャストRC版をトンネルの内面仕上げに用いる工法です。施工条件に合わせて多分割した版を、専用機械または人力で組立てることにより安全かつ迅速な施工を実現します。鉄道トンネルの内面補修や水路トンネル合流部2次覆工の化粧型枠などに実績を有しています。

 

ページトップへ

橋梁・路盤関連

コンポスラブ

HDコンポスラブは、主に鋼桁橋の床版打替に用いられるプレキャスト合成床版です。下面の鋼板と、その上面に打設されるコンクリートを鋼板上に溶接したパイプジベルを介して一体化する構造になっています。
床版厚の決定に際しては道路橋示方書に準拠して設計。床版下面の鋼板は主構造部材として用いるため、通常のRC床版の下面鉄筋の位置に配置します。その為、RC床版に比べて約40mm薄くすることができます。

プレハブ床版協会

 

ページトップへ

HSLスラブ

P&RCHSLスラブ(High Strength Light-weight Precast PC Slab)は、主に鋼桁橋の床版打替えに用いられるブレキャス卜PC床版です。 高強度軽量コンクリー卜を使用することで従来のRC床版に比べ約25%の重量を軽減できます。
●   (財)土木研究センター発行の建設技術審査証明を取得
(建技審証第0313号)
●   NETIS登録番号 KT-010080-V
●   特許第3567015号

プレハブ床版協会

ページトップへ

HOPブロック
HD

HOPブロック(Highway Original anchor Precast concrete)は、高い安全性が求められている高速道路における衝突力に対して十分に耐え得る独自のアンカー構造をもつプレキャストRC製の中央分離帯です。安全性は勿論のこと、施工段階では作業の簡素化もはかれ、化粧性にも優れた製品となっています。緑地帯・防護柵・壁高欄への適用も可能です。

ページトップへ

桟橋パネル
P&RC

桟橋パネルは、老朽化した桟橋の改修などに用いられるプレキャストRC版です。主に工程短縮による省力化を目的として使われます。高品質かつ高強度な工場製品を使用することで、耐久性を一段と向上させることもできます。

ページトップへ

壁高欄
P&RC

鉄道在来線の高欄改修向けのプレキャストRC製壁高欄です。リブ構造を採用することで、パネルの薄肉・軽量化を実現し、現場での取り扱を容易にしました。コンクリート成型体のため形状・サイズ、意匠などの自由度が高く、あらゆる条件に対応可能です。

ページトップへ

楕円目地棒
HD

楕円形の鋼製型枠に圧入することで製品を整形し、きわめてなめらかで滑動しやすい外面を実現しました。このような製法により可動部の目地材としての性能を向上。空港の駐機場や誘導路などの新設および改修工事などに採用されています。

ページトップへ

路面電車軌道
HD新型路面電車(LRT)に用いられるブレキャストコンクリー卜版です。LRTの軌道用として、作業の簡素化や工期の短縮、街の美観向上などに貢献します。また、C02の削減や道路混雑の緩和策として今後も全国的に普及してゆく傾向にあり、当社の技術力に対する期待も高まっています。

ページトップへ

保有技術

フレシネー工法

HDURT工法のPCボックス形式において、施工条件に合わせてフレシネー工法でのPC緊張施工を実施しています。

ページトップへ

SEEE工法

HDURT工法のPCボックス形式において、施工条件に合わせてSEEE工法でのPC緊張施工を実施しています。

SEEE協会

ページトップへ

その他

RC型集水井工法
P&RC

RC型集水井工法は、鋼製シューとRC製セグメントを用いて集水井を施行する工法です。自沈工法および逆巻き工法を任意に選択することができるため、沈設途中の工法変更が可能となり、井筒を計画の深さまで安全・確実かつ短工期で沈設することができます。RC製セグメントは鋼製のものに比べて断面力が大きく、土圧に対して強度の高い構造を得ることができ、50m以上の深い集水井でも豊富な実績を有しています。

RC型集水井工法研究会

ページトップへ

LNGパネル

HDLNGパネルは、地下式LNGタンクのコンクリート内壁を構築するためのコンクリート製捨て型枠パネルです。
現場の作業を大幅に省力化でき、コストの削減が可能となります。30基以上の実績が有ります。

ページトップへ

ジャンボ魚礁
P&RC

ジャンボ魚礁は、“集魚性”“耐久性”“合理性”に抜群の効果をあげる三角形状のプレキャストRC製の組立式大型魚礁です。ジャングル志向の構造は集魚効果を高める効果があり、三角形状によるバランスの取れた重量分布は優れた安定性能を発揮します。簡潔な部材構成により組立も容易です。

ページトップへ

FCI

P&RCFCI (Fine Ceramics Insert)は、ファインセラミックスを材料としたコンクリート埋込用インサートです。錆による腐食や、異種金属間で起こる電食の心配が無いことから、地下構造物・海洋構造物等の各種の添架物を固定するアンカー材として幅広く使用されています。

ページトップへ